車を高く売る3つのコツ

ディーラー下取りではなく、車買取店で売却しよう
3社から5社の買取店で査定、価格競争してもらおう!
車の価値が高いうちに、できるだけ早く売ろう
一番高い買取店で売却しよう!

【無料】あなたの車の買取相場を知る

【2019年9月最新】車一括査定のおすすめランキンング

白クマ先生

様々な車買取専門店がありますが、元車買取専門店の経験談から私がおすすめする3つの会社はこちらです。
おすすめランキング
  • 楽天オート
  • 査定比較.com
  • ユーカーパック

おすすめ買取店

  • 楽天オート

    楽天会員なら会員ID・パスワードで簡単入力で査定可能! 買取成立で1,500ポイント 100社以上の買取店が登録 最大10社まで査定可能 査定会社を選べる

    評価
    登録買取数100社
    JPUC加入済み

    楽天が運営する車一括査定。申し込むだけで5ポイント、売却すると1500ポイントもらえます。 1500ポイント=楽天で15万円分の買い物をした時に付与されるポイント。買取業者も選べるので知らない業者から電話がかかってくることもありません。楽天会員なら簡単45秒入力で査定できるのでおすすめ!

  • 査定比較.com

    9月は高額査定のチャンス!また、期間中の契約で現金10万円が当たるキャンペーン実施中! 2019年12月2日15:00まで

    評価
    登録買取数200以上
    JADRI加入加入済み

    買取店業界で最もで厳しい審査基準であるJADRIに唯一加入しています。 顧客満足度が非常に高く、良い口コミが役9割を締めています。 初めての車査定を受けたいと思っている人にはオススメ!丁寧な車査定士が誠実に対応してくれます。 お支払いまでスッキリ気持ちよく買取りしてもらえるでしょう!

  • ユーカーパック

    5000社がオークションで入札 電話はユーカーパック1社のみ 査定も自宅や最寄りのガソリンスタンドで1社だけ 個人情報が申し込み以外の買取店側に渡らない

    評価
    登録買取業者数5000社
    JPCU加入済み

    「ユーカーパック」は1回の査定で5000社以上からオファーを受ける車買取オークションです。 車一括査定のデメリットである「しつこい電話」「多くの買取店との査定」「個人情報が複数の業者に送信される部分を排除しているのが特徴です。 今ならお車の売却でAmazonギフト券が当たる!2019年11月30(土)までの申し込み

車を高く売る3つのコツ

コツ1:ディーラー下取りでなく車買取店で売却しよう

車を売るなら、断然「車買取店」がオススメです。
ディーラーと比較しても、査定額はほぼ高くなります。

買取店は、中古車の買取り・販売会社の利益を得ています。

一方、新車の販売が利益になるディーラーでは、中古車売買は畑違いなので、高額査定は見込めません。

車を高く売りたいなら、「車買取店」で売却しましょう

コツ2:複数の買取店で査定・価格競争してもらう

車を査定に出す時は、少なくとも3社〜5社に査定を依頼して、一番高い査定額を引き出しましょう。

よくあるケースをひとつ、ご紹介します。

ディーラーで査定をしてもらい、80万の査定額が出たとします。ディーラーの見積もりを持ってとある有名な車買取店に行くと、営業マンに「うちでは85万円まで出します。」と言われました。
更に「他ではこれ以上の額は出ないでしょう。今日この場で買取契約が出来るなら、90万に引き上げます!」と付け加えます。

しかし、決してこの甘い言葉に騙されていけません!

実際の査定額は、95万円よりももっと高くなるでしょう

査定金額が上がらない理由
  • ディーラーの査定額をベースにしているから
  • 複数の買取店で価格競争していないから

ディーラーの査定額をベースにしているから

新車販売が仕事のディーラーは、中古車の査定はかなり低い傾向があります。
ディーラーの金額をベースした車買取店の査定額は、正当な査定結果とは言えませんので、査定金額は伏せておくのが正解です。

複数の買取店で価格競争していないから

複数の買取店で価格競争していないからです。必ず、複数社に査定を依頼することが肝心です。営業マンに急かされて、1社目で売却契約を結ばないようにしましょう。

ここでも、先ほどお伝えした通り、他社の査定金額を言わないことは鉄則です。

コツ3:車の価値が高いうちにできるだけ早く売ろう

営業マン時代、ほとんどのお客様から「いつが一番高く売れますか?」というご質問を受けました。

  • 年をまたいで年式が落ちる前
  • 車検が切れる前
  • 車の需要が高まる、春や秋の季節
など、実際に車が高く売れる時期はありますが、私の考えとしては今すぐに売る」が正解です。
これは10年以上車買取業に携わってきた経験ですが、「今すぐ売却して高く売れた人」はおられても、「時期を待って高く売れた人」はほぼゼロでした。
売る時期を見計らっているうちに走行距離がかさみ、傷も増え、再び査定に来られた時には、時期も逃し、査定額が大幅ダウンしていたケースは本当によくありました。

車の価値は「今」が一番高いことを忘れてはいけません。「車を売りたいと思った時」が「売り時」です。


車をカンタンに高く売りたい!

誰だって、愛車をカンタンに高く売りたいと思っていることでしょう。

車を売る方法は、一般的に以下の5つがあります。

  • ディーラーで下取りに出す
  • 休日に自分で車買取店を回る
  • 一括査定に申込み、複数の買取店に査定してもらう
  • 友人や親戚など、個人間で売買する
  • インターネットオークションに出す

これらの5つの売り方は、それぞれに長所・短所があります。

5つの売り方の特徴は後で詳しく述べますが、結論から言うと、「一括査定に申込み、複数の買取店に査定してもらう」方法が車を最もカンタンに高く売る方法です。

例えば、ディーラーで下取り査定をしてもらった後、車買取店で比較すると、20万円以上も査定額がアップしたというのはよくある話です。

車売却の正しい情報を知った上で、賢く高く車を売却しましょう!

なぜ、車の一括査定サービスだと車を高く売れるの?

白クマ先生

元・車買取業者の白クマです!10年以上、車買取に携わってきた私が、最強の車売却術をわかりやすく解説していくよ!
車売却ビギナーの鈴木ソリオです!白クマ先生、よろしくお願いします!

鈴木ソリオ

白クマ先生

早速だけど、車を一番高く売る方法は、「車一括査定サービス」なんだよ!

ここからはなぜ車買取一括査定サービスが一番高く売れるのかを解説していきます。

車一括サービスをお勧めする3つの理由
  1. 100社以上の買取業社が競い合うので、査定額が自然とアップする
  2. 「あなたが売りたい車=買取店が買いたい車」なので、売却がスムーズ
  3. 優良の買取業社を選ぶ事ができる

1. 100社以上の買取業社が競い合うので、査定額が自然とアップする

車買取業社は、中古車を販売することで利益を得ています。
「安く仕入れて高く売る」ことは商売の基本ですが、そもそも「売る車」がないと、商売は成り立ちません。

車買取業社は、商品になり得るあなたの車を手に入れたいのです。
そのために他社との価格競争に打ち勝つべく、予算のギリギリの査定金額を提示することも考えています。

さらに、複数の買取業者が介入すると、さらに競争意識は高まり、売り手側にとって非常に好条件で車を高く売る事ができるのです。

2. 「あなたが売りたい車=買取店が買いたい車」になるので売却がスムーズ

正しい知識を持たずに車買取店に行くと、大幅に安く見積もられてしまうことがあります。
なぜなら、買取店は「あなたの車が欲しくないから」です。

一体どういうことなのでしょうか?

車を高く売るには、「その買取店が欲しい車種」を売る事が鉄則です。
どの買取店も、買取強化車種を設けているものです。
しかし、いきなり適当な車買取店に行っても、自分の車がその買取店の買取強化車種に当たる確率はとても低いと思いませんか?

車一括査定を使えば、あなたの車を今すぐ欲しい」買取店だけが自動的に選ばれるので、効率よく車を売ることができます。

わざわざ何件も買取店を巡らずして、査定が高額になるのは非常にありがたいです!

鈴木ソリオ

3. 優良の買取業社を選ぶ事ができる

一括査定サービスに提携できる買取業社は、JADRI加盟の信頼できる大手優良企業です。

一定の基準を合格していない買取業者は、そもそも一括査定に参加できません。
残念ながら、買取業社の中には悪質な業社も存在していますが、そんな悪質業者に引っかかることはまずあり得ません。
万一トラブルがあった場合も、サポート体制がしっかりしています。


以上の事から、私は車一括査定サービスをお勧めします!

まずは、あなたの車がいくらで売れるのか、調べてみましょう!

【無料】あなたの車の買取相場を知る

車一括査定で準備しておきたい心構え4つ


  1. 一括査定申込み後に業者さんから電話があります
  2. スケジュールの調整をする必要があります
  3. 申込み時に個人情報が必要になります
  4. 「車を高く売りたい」という意思を伝えましょう

1. 一括査定の申込み後に業者さんから電話があります。

一括査定に申込み後、数分〜数時間以内に買取業者から電話があります
買取業者さんは、一番最初に売り主とコンタクトを取って、どうしてもあなたの車を買い取りたいと考えています。

電話がかかってくるのが煩わしいと思う方もおられるでしょうが、高額査定を引き出すために必要なことと割り切りましょう。
電話応対できる時間のある時に申込むなど、時間と気持ちに余裕を持って臨むことが大切です。

2. スケジュールの調整をする必要があります。

一括査定の申込み後は、買取業者の査定スタッフが車の状態を査定にきてくれます。
その時の査定の対象は、車の年式や走行距離、事故歴の有無や、キズ・ヘコみなどになります。

あらかじめ、半日ほど時間の取れる日程を自分で決めておいて、買取業社さんに都合を合わせてもらいましょう。

3. 申込み時に個人情報が必要になります。

自分の個人情報を入力することに抵抗がある方もいるでしょう。
しかし、大切な車を一番高く売るために必要なことです。

氏名、住所、連絡のつく携帯番号などが必要になります。

注意
申し込み時には免許証を提出する必要はありません。

4. 「車を高く売りたい」という意思が査定額アップにつながります。

買取店側は、「本当にこの人は車を売る意思があるのかどうか?」をとてもよく見ています。
あなたから「車を高く売りたいんだ!」という強い意思が伝わらなければ、査定額アップは難しいかもしれません。

ということは反対に、しっかりと売る意思が伝わり、誠実に対応することで、査定額アップが見込まれます。
電話をかけてくる人は様々ですが、こちらが毅然した態度で誠実に対応すれば、それ相応の対応をしてくれるものです。

あくまでも、人対人のやりとりです。もし相手営業マンが横柄で不誠実な態度で、「気持ちの良い取引ができないかもしれないな」と感じたら、その会社との取引は止めることもひとつだと思います。

【無料】あなたの車の買取相場を知る

今すぐできる!車を高く売るためのポイント4つ

白クマ先生

これからお伝えすることは、査定額が上がる可能性がある方法です。査定額アップの為に、小さなことでも準備する価値はありますよ!
  1. 売却前に洗車・室内を清潔にしておこう
  2. 純正パーツ・オプションパーツをを準備しておこう
  3. 整備記録簿(メンテナンス)を用意しておこう
  4. 「当日契約も可能」という事をアピールしよう

1. 売却前に洗車・室内を清潔にしておこう

ピカピカに洗車され、室内にゴミやホコリ、匂いの少ない車は、査定士に「大切に乗られてきた」と良い印象を与えます。双方にとって気持ちの良い査定になることで、査定額が上乗せされる可能性もあります。
「準備は万全だ!」という心意気があるなら、査定額アップの値交渉に踏み込んでみるのもひとつです。

2. 純正パーツ・オプションパーツをを準備しておこう

外していた純正パーツや部品がある場合、査定時に必ず出しておきましょう!
純正パーツがある方が、業者が標準の状態に戻して販売できるので、買取価格も上がりやすくなります。
例えば、車検の通らないようなエアロパーツがついた車は万人受けせず、売りにくくなります。
売却後、買取店がスムーズに販売しやすくするためにも、純正部品は必ず査定に出しましょう。

3. 整備記録簿(メンテナンス)を用意しておこう

メンテナンスノートとは、新車購入時に渡されるもので、メーカーの保証書点検整備記録簿が一緒になったものです。
車検時のメンテナンス内容や、リコールを受けて直した記録など書かれています。

過去の整備状況がわかることは、車や所有者の信用につながります。

「この人から買取しても安心だ」という信用をアピールする為にも、整備記録簿を準備をしておきましょう!

4. 当日契約が可能だという事をアピールしよう

買取業社にとって「当日契約できる」というのは魔法の言葉です。
売上目標があり、とにかく今月の取引件数を上げたいのです。また、当日買取をすると表彰や報酬が与えられる業者もあります。
出来ることならその日のうちに取引成立までまとめたいと考えています。

相手の弱みに付け込んでいるようで悪どい感じがしますが、あなたが査定額にある程度満足していて「この業者さんになら売ってもいいかな」と思えたら、当日契約と査定額アップをアピールしてみるのもひとつの方法です。

失敗した!買取額が大幅に下がった残念なケース


  1. 大きな傷キズ・へこみを自分で修復しようとした
  2. 事故歴や修復した箇所を黙っていた
  3. 他社にウソの査定額を伝えて高価買取を狙おうとした

1. 大きな傷キズ・へこみを自分で修復しようとした

少しでも高く売るために、自分でキズや凹みは修理しない方が無難です。
理由は、素人が自分で修復しようとしても、失敗したらマイナス査定になるからです。

小さな傷を隠すだけでもたくさんの行程があり、プロの技術力が必要になります。
一見、素人目に見て問題ないように見えても、プロの目は誤魔化せません。
素人が修復した箇所を修正し直す必要があるので、余計に費用がかさみます。
勿体無いので、修理はプロに任せましょう。

2. 事故歴・修復した箇所を黙っておいた

事故歴・修復した箇所を黙っておくと「瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)」が発生する場合があります。
契約後に不具合が発覚した場合、売主が故意に黙っていたと判断された場合、賠償責任に問われる可能性があります。

つまり、事故歴・修復歴を故意に黙っていると、後々修理代・整備代を払うことになりかねません。
契約金額より大幅ダウンに繋がるので、初めに伝えておくことをお勧めします。

事故歴や修理歴を正直に伝えることは気持良い取引に繋がるんですね!

鈴木ソリオ

3. 他社にウソの査定額を伝えて高価買取を狙おうとした

業者に競わせるために、実際の査定額を上回る申告は絶対にやめておきましょう。
車買取業者は、査定する車の適正価格をよく理解しています

査定価格と適正価格の金額にあまりにも差があると、すぐにウソを見破られ、悪い印象を与えかねません。
うちの査定結果を、他社でダシにされるかも」と一度警戒されると、高額査定は見込めない上、本来高く買い取ってもらえるはずの売却先がなくなってしまいます。

白クマ先生

ウソをついて高価買取を狙うと自分の首を締めることになります!誠実に対応することで信用を得ることが大事です。

査定時に起こり得るトラブルを事前に回避しよう

これからご紹介するのは、実際によくあるトラブルになります。
事前に把握しておくことで、リスクを回避しましょう。

  1. 売却契約後のキャンセルで高額なキャンセル料を請求された
  2. 営業マンから強引な買取をされた
  3. 再査定で査定額を減額された

1. 売却契約後のキャンセルで高額な違約金を請求された

一度、車の売却契約が成立すると、その後のキャンセルはできないものだと理解しておきましょう
車の売買において、クーリングオフは適用されません。
契約成立後にキャンセルすると、高額な違約金が発生する場合があります。
どうしてもキャンセルしたい場合は、違約金を支払って解決しましょう。

2. 営業マンから強引な買取をされた

営業マンは査定した車をすぐ契約して、利益につなげることが仕事です。
中には行き過ぎた営業マンが、「今日中に契約しないと帰らない」と威圧的な態度に出てくるケースもあるようです。
そのような場合は毅然とした態度ではっきりと得る意思がないことを伝えましょう。
それでも動じない場合は、勇気を出して警察を呼びましょう。

3. 再査定で査定額を減額された

取引成立後に「事故車だ」と言いがかりをつけられ、賠償金を請求されたケースがあります。
実際に事故車でないのであれば、これは、買取りした車が想定よりも高く売れず、少しでも差額を回収しようとする悪質なやり口です。

しかし、事故車でもない場合は応じる必要はありません
相手業者がしつこい場合は国民生活センターへ相談の電話をしましょう。
また、このようなケースを避けるためにも、メンテナンスノートをなくさないようにしましょう。

【プロが教える】最高値で売る売却メソッド

ディーラー下取りではなく、車買取店で売却しよう
3社から5社の買取店で査定、価格競争してもらおう!
車の価値が高いうちに、できるだけ早く売ろう
一番高い買取店で売却しよう!

車一括査定サービスが、一番高い査定金額を引き出す方法です!

車売る方法は様々ありますが、最も高く簡単に売る方法は車一括査定サービスに申し込む方法です。
自分で何社も買取店をハシゴすることなく、カンタンに複数社の見積もりを取ることができ、結果高額査定につながります。
車一括査定は、時間と手間が省けるうえ、複数の業者の相見積もりが取れる、唯一の方法です。

一括査定の流れ

一括査定の最大のメリットは「カンタンに最高値で売却できると言うことです。」

  • 手順1
    スマホかPCで車の査定を依頼する(無料)
    車検証の準備をする!

  • 手順2
    業者さんに査定をしてもらう
    業者さんに自宅に出張査定に来てもらおう
  • 手順3
    最も高い査定額で車を売却する
  • 以上、3ステップで売却完了です!

【無料】あなたの車の買取相場を知る