【車売却の基本】1. 本当に自分に合う売却方法は何?特徴を知ろう!

car

車を売る方法って、世の中にたくさんありすぎて正直迷ってしますよね。

  • どこで売るのが結局一番お得なのか知りたい
  • 交渉や駆け引きは苦手。自分に合う売却方法を知りたい
  • できるだけカンタン&スムーズに一番高く売る方法を知りたい

同じ車なのに、買取先が違うだけで50万円近く差があったなんていうのはよくある話です。
この記事では、一般的な5つの売り方の特徴と、メリット・デメリット、どんな人にオススメなのかを解説していきます!

車を高く売るならこちら

【無料】あなたの車の買取相場を知る

おすすめ買取店

  • 楽天オート

    楽天会員なら会員ID・パスワードで簡単入力で査定可能! 買取成立で1,500ポイント 100社以上の買取店が登録 最大10社まで査定可能 査定会社を選べる

    評価
    登録買取数100社
    JPUC加入済み

    楽天が運営する車一括査定。申し込むだけで5ポイント、売却すると1500ポイントもらえます。 1500ポイント=楽天で15万円分の買い物をした時に付与されるポイント。買取業者も選べるので知らない業者から電話がかかってくることもありません。楽天会員なら簡単45秒入力で査定できるのでおすすめ!

  • 査定比較.com

    9月は高額査定のチャンス!また、期間中の契約で現金10万円が当たるキャンペーン実施中! 2019年12月2日15:00まで

    評価
    登録買取数200以上
    JADRI加入加入済み

    買取店業界で最もで厳しい審査基準であるJADRIに唯一加入しています。 顧客満足度が非常に高く、良い口コミが役9割を締めています。 初めての車査定を受けたいと思っている人にはオススメ!丁寧な車査定士が誠実に対応してくれます。 お支払いまでスッキリ気持ちよく買取りしてもらえるでしょう!

  • ユーカーパック

    5000社がオークションで入札 電話はユーカーパック1社のみ 査定も自宅や最寄りのガソリンスタンドで1社だけ 個人情報が申し込み以外の買取店側に渡らない

    評価
    登録買取業者数5000社
    JPCU加入済み

    「ユーカーパック」は1回の査定で5000社以上からオファーを受ける車買取オークションです。 車一括査定のデメリットである「しつこい電話」「多くの買取店との査定」「個人情報が複数の業者に送信される部分を排除しているのが特徴です。 今ならお車の売却でAmazonギフト券が当たる!2019年11月30(土)までの申し込み

5つの車売却方法はどんな人にオススメ?特徴とメリット・デメリット

車を売却する方法は、大きく分けて5つあります。

  • ①ディーラー下取り
  • ②車買取店
  • ③一括査定サービス
  • ④個人間の売買
  • ⑤インターネットオークション

白クマ先生

これら5つの売り方にどんな特徴があるか、また、どんな人にオススメかを解説していきます!

1. ディーラー下取りの特徴、メリット・デメリット

特徴:ディーラー下取りの特徴は、何と言っても取引における安心感でしょう。書類の手続きや代車の用意、納車までが最もスムーズです。

メリット
  • 必要書類等、すべて準備してもらえるので手間が少なく安心
  • 何かトラブルがあっても担当者が対処してくれる
  • 新しい車が届く間、代車の手配をしてもらえる
デメリット
  • 車買取に力を入れていないので、査定額が低くなる傾向がある

白クマ先生

査定額は少なくてもいいので、手間なく安心して売却したい人にはオススメですね!

2. 車買取業社の特徴、メリット・デメリット

特徴:車買取業社は、商品となる車を1台でも多く揃えておきたいので、高く買い取ってくれる傾向があります。会社によって対応や買取マニュアルが異なります。どの業者で売るかを賢く見極める必要があります。

メリット
  • 専門知識を持った査定士が査定をしてくれる
  • 中古車=会社の売り上げにつながるで、高値で買い取ってくれる
デメリット
  • 業者によって当たり外れがあるので、見極める目が必要
  • 高額査定を引き出す為、数社の買取店を回らなければいけない

白クマ先生

ある程度金額の交渉ができたり、何社も回ることが苦ではない人なら、この車買取業社がおすすめだよ!

3. 一括査定サービスの特徴、メリット・デメリット

特徴:一括査定は、文字通り、ネットで複数の買取店に一括で査定を申し込むことです。最大10社ほどの買取店に同時に申し込むことができるので、時短で高額査定が狙えます

メリット
  • 複数の競合他社に競わせるので、自然と査定額が高くなる
  • 査定をしてくれる業者は大手買取業社ばかりなので比較的安心
  • ほとんどの業者は代車を手配してくれる
デメリット
  • 申込み後に電話がかかってきて、査定日を調整する必要がある
  • 査定日に買取業社さんの対応をする必要がある

白クマ先生

査定額を引き上げて車を高く売りたい人には一番おすすめの方法です!

【無料】あなたの車の買取相場を知る

4. 友人や親戚の個人売買の特徴と、メリット・デメリット

特徴:個人売買は売買金額から売却時期まで全てを自分達で決めます。相手方との関係性にもよりますが、販売金額を最大まで引き上げることは難しいでしょう。また、書類の手続きなどを自力で行う必要があり、時間と労力がかかります。

メリット
  • 買取業者との手数料がかからない
  • 金額設定や売却時期は自分たちで決められ自由度が高い
デメリット
  • 手続きが細々していて手間と時間がかかる
  • 後々トラブルがあっても全て自分達で解決しないといけない

白クマ先生

書類を揃え手続きを行うのは、想像以上に面倒な作業です。時間があって専門知識もある人にはオススメですが、素人には避けたほうが無難です。

5. インターネットオークションの特徴、メリット・デメリット

特徴:インターネットオークションは、貴重な車の場合は高く売れる可能性があります。ただし、買主の顔の見えない取引ですので、トラブルも多いです。また多くの業者が介入し、値交渉も盛んに行われるので、専門知識がある方がベターです。

メリット
  • 希少価値のある車の場合、高く売れる可能性が高い
  • 純正部品や付属のオプションパーツを一緒に出品したら、高く買い取ってもらえる。
デメリット
  • ネットでの出品手続きから取引が不慣れな場合は難易度が高い
  • 落札されないまま売れ残る可能性がある
  • 出品手数料が取られる場合がある
  • 契約できても支払いが分割な場合、途中で支払いがストップしてしまう恐れがある
  • 見ず知らずの他人とのやりとりなので、取引が難航する場合もある

白クマ先生

しっかり知識と経験を持っている人以外は、正直オススメしません。

5つの売り方の特徴や、どのようなメリット・デメリットがあるかお分りいただけたかと思います。
目的や状況によって最適な売り方は異なります。後悔しないためにも、ご自分に合った売り方で売却することが一番です。